レストラン

キエフでウクライナ料理が食べれるレストランの紹介

キエフでおいしいウクライナ料理を食べれるレストランの紹介です。
私自身が行った事があっておすすめの場所は3つあります
変わったウクライナ料理が食べたい人にもう1軒あります
ウクライナのファミレスは別記事で紹介してます

1 Pervak (ペルバック)
2    Schekavitsa (シカービッツァ)
3 Kanapa (カナッパ)

おいしいし、リーズナブルで中心地にあってアクセスもしやすいのが
ペルバックです。

ウクライナに初めて来た人はここに連れていきます

ここで一番おいしいのがバレニキだと思います。
水餃子のような食べ物です。おすすめは、中身にきのこか、ウクライナは豚肉がおいしいので豚肉です。あと、キエフカツレツもここはおいしいです。キエフカツレツのカツはチキンです。
中身にバターが入っているので、切ると中からバターがとろけて出てきてチキンとあいます。

そして毎回ではないんですが、バーに何故かナースの恰好をした人がいます。
なんでナースなの?って聞いたら飲みすぎる人がいるからって言ってました。
もちろん本物のナースじゃないですよ(笑

ただたまに愛想の悪い店員がいます。ただウクライナなんでいくら観光地でもサービスは期待しすぎないでください。ペルバックは確かウクライナのお酒の名前です

シカービッツァはキエフで1位か2位の高級店です。

中に入ると森のようになっているのですごく楽しめると思います。ただし場所は中心地ではないのでちょっとアクセスが悪いです。ただキエフはタクシーが安いので、10分くらいでしたらタクシーでも300円くらいです。

味はハロディエッツ、バレニキ、サラダなど全ておいしかったです。
ここも2回行きましたが2回ともサービスが微妙でした。高いのになんで!?って感じですがまぁウクライナで期待しすぎないのが良いみたいです

カナッパ

ここは値段的にシカービッツァとペルバックの間です。白い布がテーブルにかかっているのでそれなりの高級店だと思います。場所がアンドレイ教会の近くにあるので夜になるとキレイなライトアップを見れます。

キエフカツレツとバレニキを試しました。
バレニキは正直ペルバックのほうがおいしいと感じました。値段もペルバックのほうがおいしいので全体的にやっぱりベルパックが勝ちかもしれません。

 

Spotykach(スポチャカフ)

味はおいしいのとサービスがすごく良いのがメリットですが、私はこのお店の雰囲気があまり好きじゃないです。アメリカンのような内装なんでウクライナらしさはありません。ただキエフっ子たちには変わった感じが人気なので、にぎわっています。
私はウクライナにいるんで、ウクライナ文化を知りたいので特に魅力を感じず値段の高さに比べて味はまぁまぁな感じでした。でも珍しく店員さんのサービスが良かったのを覚えてます。

全体的なおすすめとしては、クライナ料理を食べたいならペルバックかと思います。