生活

ウクライナに持ってきたほうが良いもの

ウクライナに来て3年になりますが、こちらで手に入るもの、代用できるものと手に入らないものがあります。ウクライナの首都のキエフですが、まだまだ日本食材店などはないので、日本のものは手に入りにくいです。

ドイツや隣のポーランドだと日本食材店はあるんですが、キエフにはないようです。

ただ、メイソウという中国か日本かよくわからないブランドショップがあって、そこで日本っぽいものは買えます。これは充電器とか卓上ライトとかです。

食材は、コスメとかお茶、ちょっとしたお菓子はコスモポリットといいうデパートの中の東京雑貨というお店で買えます。ここは例えば炭の歯磨き粉など思ったより品ぞろえがかなり良いです。ただ、もちろん日本で買うより高いので、どうしても必要なときになると思います。ただ、ここでも手に入らないものもありますし、そもそも日本から持ってきたほうが良いものが多数あります

・ユニクロのヒートテック
ウクライナにもヒートテックもどきはあるようですが、ユニクロのコストパフォーマンスは最高だと思います。またサイズもやっぱり日本のものが選びやすいと思うので持ってくることをおすすめします

・ユニクロのウルトラライトダウンジャケット
これはいつでも便利です。かつ小さくなるので持ち運びも便利です。このウルトラライトダウンジャケットは人気で、ウクライナ人からも軽いね!すごいね!と1度購入を頼まれたことがあります。軽いのにあったかい!と大好評でしたし、本当におすすめです。

・カイロ
カイロは本当に助かります。特にウクライナの冬は寒いので靴の中に入れるカイロも良いです。

・文房具
こっちに来て久しぶりにシャープペンを使うようになりましたが、日本のように良いクオリティはありません。ボールペンも日本はジェットライナーとか多数種類がありますが、酒類が少ない上にそこまで快適なボールペンは無いと思います。

・常備薬
ウクライナの薬は非常に強くて、安くて体にあえばいいんですが、効きがすごく強いです。ちょっと寝れなくて睡眠導入剤を1/4飲んだら、16時間寝てました。私の体が薬が効きやすいということもありますが、それにしても日本の薬だとそこまできかないですよね。

・コンピューター関連
ウクライナに公式なアップルショップがありません。そのためアップル製品が高いんです。日本の中古商品はすごく質がよくて品質も良いと思います。また日本語キーボードがないのでこちらで買うと不便です。日本から持ってくることをおすめします。マウスやブルートゥースキーボードなども日本は種類が豊富で安いです。ウクライナとにかく品数があまりないので割高になる場合もあります。なるべく電化製品系は持ってきたほうが良いです。そのときは200V対応のものを選ぶかまたは変圧器も持ってきてくださいね

・調味料
これは人によると思いますが、お米と味噌は手に入ります。ワサビは本物が手に入りません。ワサビやカラシ、アジシオなど人それぞれ好きな調味料があると思うんで、料理に使いたい人は持ってくることをおすすめします。私は特定の醤油が好きなんで持ってきています

・モチやソバなど
お米は手に入りますが、モチやソバなどは手に入りません。うどんも手に入りません。ちなみにダシもないので、ダシも持ってきたほうが良いです。基本的に米と味噌、海苔以外は手に入らないと思って日本食は好きなだけ持ってくると良いと思います。こないだ駐在の人に聞いたら、その人は毎回生卵を持ってくるそうです。えっ!?どうやって…って聞いたら靴の入れ物に入れて隙間は服をつめて梱包するといつも割れずに大丈夫なようです。